« 三輪車に乗る意味 | トップページ | 何歳になったらテーマパーク!? »

2012年5月 1日 (火)

泣けば何とかなる、なんて思っていません。

保育園に行きたくないとぐずる年中さん。

ママは、休ませてあげたい、休ませてあげた方がいいのでは、と思うのですが、

おじいちゃん、おばあちゃんが、ここで休ませると

泣けば、休める、泣けば自分の思い通りになると思う子になるから、

休ませてはいけないと言います。

ママは、そう言われると、「いいえ、そんなことはありません。」と

言い切る確信がないために、不安になり、泣いて嫌がる子を

無理やりに保育園に置いて来てしまいます。

しかし、どこか納得がいかないママさん。

このようなことで、葛藤しているママさんは多いのではないでしょうか?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

子どもが、休みたいと言っているときは、快く休ませてあげましょう。

1日じっくりママと関われば、また翌日から行くでしょう。

休み癖が付くなどということは、絶対にありません。

子どもは、自分の想いが認められたことで、安心と信頼をママに寄せるでしょう。

ママに対して、安心と信頼があれば、自然と離れることが出来るのです。

以前から何度も書いていますが、子どもの心と体は日々どんどん発達しています。

心が安定していれば、いつまでも同じところに留まっていません。

次なる発達(成長)へとまっしぐらです。

形として残らない心の要求は、ぜひとも叶えてあげて下さい。

心の財産として子どもの中に残ります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

子どもは、泣けば何とかなるなど、思っていません。

自分の心の状態を言葉で表現出来ないために、

泣いて訴えるしか手段がないということと、

泣けてくる状況に置かれているということをわかってあげましょう。

  

HPにも遊びに来てくださいnote

http://www.mother-child.jp

|

« 三輪車に乗る意味 | トップページ | 何歳になったらテーマパーク!? »

子育て心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117765/45080627

この記事へのトラックバック一覧です: 泣けば何とかなる、なんて思っていません。:

« 三輪車に乗る意味 | トップページ | 何歳になったらテーマパーク!? »