« 便利さと豊かさが奪うもの | トップページ | 子どもの発達の幅 »

2009年9月 1日 (火)

三輪車と自転車の違い

お子さんが1才半ぐらいになると、

三輪車の購入を考えるご家庭も多い反面、

三輪車に乗る機会を逃して、いきなり自転車の購入に至るご家庭も

多いのではないでしょうかsign02

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

三輪車と自転車の違いは何でしょう?

車輪が2ヶと3ヶは、当然のことながら・・・他にはというと・・・チェーンです。

三輪車には、チェーンがなく、自転車にはあるのです。

このチェーンのお陰で、三輪車よりも簡単に前進するし、スピードも出ます。

子どもの発達段階として、三輪車に乗ることを逃さないでほしいなあと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

三輪車をこごうと思ったら、足の力はもちろん、腹筋、背筋、

腕の力をバランスよく使わなければ、前に進みません。

舵取りもしなくては、なりません。

三輪車でこのようにバランスの良い筋力を充分に身に付け、

舵を取ることを覚えてから、自転車を与えてあげることが、

子どもの発達には、よいでしょう。

三輪車のもう1つ前が、またがって乗って、足で地面を蹴って進める車です。

これは、ペダルを踏むか踏まないかの違いですが、

使う筋力は、ほぼ同じ。

しっかりと足で地面を蹴って乗りこなして、

ブンブン走らせていると、三輪車も楽々ですねsign03

その前はというと、そう・・・ハイハイなんです。

ハイハイで培った、足の力、腹筋、背筋、腕力、舵取り・・・

これの素晴らしい発達を次につなげてあげて下さいねwink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

三輪車は、昔ながらのシンプルなものがお勧めです。

いろんなものが付いた過保護な三輪車は、

子どもの意欲と発達の妨げとなります。

製品の安全基準をクリアした、「SGマーク」さえ付いていれば、

シンプルでOKです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。2つにクリックお願いしますhappy01

興味のある方、HPのベビーマッサージ教室の様子はこちらです。

↓↓↓↓↓

http://www3.nsknet.or.jp/~wish/mc-b-m-phot.htm

チャイルド発達教室の様子は、こちらです。

↓↓↓↓↓

http://www3.nsknet.or.jp/~wish/child-youse.htm

|

« 便利さと豊かさが奪うもの | トップページ | 子どもの発達の幅 »

子育てアドバイス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117765/31195249

この記事へのトラックバック一覧です: 三輪車と自転車の違い:

« 便利さと豊かさが奪うもの | トップページ | 子どもの発達の幅 »